2012年05月16日

創業400年。頑固なまでに守り抜く伝統の無農薬製法本生わさび!送料無料!本わさび【創業400年 門前こだわりの本わさび】LLサイズ1kg入り【遅れてごめんね母の日ギフト】【天城産より歴史がある静岡産】【smtb-T】

創業400年。頑固なまでに守り抜く伝統の無農薬製法本生わさび!送料無料!本わさび【創業400年 門前こだわりの本わさび】LLサイズ1kg入り【遅れてごめんね母の日ギフト】【天城産より歴史がある静岡産】【smtb-T】創業400年。頑固なまでに守り抜く伝統の無農薬製法本生わさび!送料無料!本わさび【創業400年 門前こだわりの本わさび】LLサイズ1kg入り【遅れてごめんね母の日ギフト】【天城産より歴史がある静岡産】【smtb-T】
¥14,800円(税込)送料込 カード利用可

本わさび LLサイズ1kg入り(1本約120〜90g位)創業400年伝統の味 昔ながらの製法を頑固に守り続けるわさび農家 わさびの門前 こだわりの本わさび徳川家康が愛し、門外不出のご法度品になったほどの逸品!  本物のわさびとは普段私たちが「わさび」だと思っているものは、どんな味でしょう?辛くて舌の先がしびれる。鼻がツーンとする・・・。それだけですか?粉わさびやチューブ入りのわさびの主原料は、育てやすく値段も安いワサビダイコンという、わさびとはまったく関係のない野菜なのです。香りと色付けのほとんどが添加物によるものなので、味も香りも本わさびとはまったく別物です!本物のわさびは、ただ辛いだけではありません。辛さの中にほのかな甘みがあり、そして口に広がる、清流で育ったわさび特有の清清しい沢の香り・・・爽やかな後味の余韻・・・。それは、自然に恵まれた特別な場所で、日数をかけ丹念に育てられたものを新鮮なうちにいただく、生の本わさびだからこそ味わえる極上の体験です。中国産や八百屋さんの片隅にある生わさびでは到底太刀打ちできないでしょう。ましてや粉わさびやチューブ入りのわさびでは、まるで別の食べ物だと言っても過言ではないと思います。わさびの門前とは400年続く、日本一古いわさび農家です。わさび栽培技術はこの門前のある静岡市有東木から、全国に広まりました。その歴史の中にあって手を抜くことなく、長い時間を掛けて栽培される本わさびは、徳川家康に愛好されて以来、多くの料亭や高級割烹、こだわりのお寿司屋さんなど全国の銘店に長く支持されています。本わさびの味と香りを最大限に引き出す為、手間隙かけて昔ながらの製法で作り上げています。それ故、大量生産はできません。わさびの花⇒わさびの門前 17代目当主 白鳥義彦さんわさびは日本の大切な食文化。特に有東木はわさび栽培発祥地でもあり、このわさび文化を途絶えさせるわけにはいきません。後世に伝えられるように、台風や自然災害に負けることなく、17代18代とわさび田を守っていきたいです。チューブのわさびとは全く違う、辛み、風味に富んだホンモノのわさびの美味しさを知っていただきたいです。マスコミの取材「どっちの料理ショー」「全国厳選お取り寄せ情報」「旅サラダ」「めざましテレビ」「レディス4」などなど・・・全国ネットをはじめ、地方局から韓国のテレビ局、ラジオや雑誌など数多くのマスコミが取材に来ています。わさびの門前は、まさに本わさび・わさび漬のトップブランドわさび栽培農家といえます。▼▼ お客様の声はこちら ▼▼ 本わさびの美味しい食べ方本わさびをお刺身で食べる場合は細かくおろすことがコツ!鮫皮のおろし器が最適です。わさびはお醤油で溶くと辛さと香りが半減します。お刺身を食べる時はぜひ、お刺身の上に直接わさびをのせて、下にお醤油をつけて召し上がってください。本わさびのスッキリした香りと切れ味のよい辛みがお楽しみいただけます。赤身のお刺身には多め、白身は少なめに、というのもポイントです。一方蕎麦の薬味として使う場合は、鮫皮おろしだと粘りが出てつゆに溶けにくくなるため、普通のおろし金でおろしたものが向いています。 美味しい本わさびの特長★外観が新鮮で緑が鮮やかなもの★しっかり時間を掛けて栽培されているもの (本わさびは芽のあとにとぎれとぎれのらせん状のあとが残ります。それが多いものは時間をかけて栽培された証拠です)その分、旨味、辛み、風味が蓄積されています。門前のわさびは品質の確かな本わさびのみを使用し、約1年半という時間をかけて、手をかけて栽培しています。本わさびの保存方法本わさびは野菜です!新鮮なほど美味しく召し上がっていただけます。しかし、保存方法を守れば、1ヶ月は十分に持ちます。1本の本わさびを1回で使い切ってしまうことは少ないので保存方法を守って保存してください。 基本は密封状態で冷蔵です。●本わさびを使い終わったら水気を切り、ラップでくるみ密封状態にして野菜室に入れ保存してください。●たくさんの場合はお届けした発泡スチロールにいれたまま保存してください。ビニール袋での保存は水分が集まりやすく、その部分に茎などが触れると、痛むのが早くなります。*ご注意* 風味や辛味はおちますがすりおろしてからの冷凍保存も可能です。 本わさびの辛味は表面の緑の部分に一番含まれていますので、くれぐれもわさびの皮は、むかずにそのままおろしてください。 わさびの皮が黒ずんで来た場合は、黒い部分をなるべく薄く削ってお使い下さい。
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by btiws at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
るすだが
まあ、きにしない
Posted by るすだが at 2012年05月16日 11:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。